FC2ブログ

プロフィール

未珂紗(みかさ)

  • Author:未珂紗(みかさ)
  • o椛サーバ。
    o半人前浮気型DK。
    o素足の両刀天使と人は言う
    oレベル115
    o車と馬と歌と野球と
    ラーメンを愛する馬鹿。
    o最近気になる車:レクサスGS450h
    o現役馬で好き:ディープインパクト
    o永遠好きな人:Tommy&aiko
    o好きな野球選手:高橋尚成
    o好きな麺:バイト先のしお
    o無事ドイツ旅行から帰還
    oレジバグ修正後
    ビシャス撃退34勝。
    oツンデレラと言われる
    o最近mixi登録しました
    oカッコいい未珂紗絵:姉さん作☆Danke!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

海月堂サマから再び借りました。
「緑の丘」です。
これもやっぱり好きです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
お馬さんに五月蝿いみかさの天皇賞・春と、ディープインパクト世界挑戦のお話。
こんにちは~、GWに入ってる実感がわかない未珂紗です;

今日は全て競馬の話ですので、流してください^^

今日は何と競馬が見れました!!至福っっ><

んで結果から。
いまや日本競馬界で、代表馬とも言われる「ディープインパクト」が、スタート出遅れにも関わらず、3馬身半差の圧倒的勝利に終わりました!

これで、胸を張って日本代表として夏に行われる、イギリスの「キング・ジョージⅥ世&クイン・エリザベスダイアモンドS」に、ハーツクライと共に挑むことになりますね。どうでもいいけど名前長すぎですね><ダビスタとかやったことある人なら、名前くらいは知ってるかも?

世界レースとしては、かなりレベルの高いレースです。芝2400メートルというのも理想の距離ですし、何よりイギリスのアスコット競馬場。英国の王室が管理してる競馬場ですよ!!由緒正しい(?)競馬場にしては、作りが何ともオカシナコースです;

日本のコースってのは、大体楕円形っていうか、細長い○のような感じが多いですよね?そして芝もダートもございますね。
英国はダートなんて競馬じゃないぐらいな勢いなスタイルなので。まずダートがないwそして、形が三角形?です;△こんなようなコース><

第4コーナー回って直線コースに向いてきたぁぁ!っていう日本のコースに対する実況が。


第4コーナーをカクッと回って直線コースに向いてきたぁぁ!になります|∀・。)゚+.゚ チラリンコッ♪

うだうだ言いましたが。要はとても難しいコースなのです。芝も深いですし。走りづらい。

ディープインパクトはどこまで通用するのでしょうか?
しかし・・・按上の武騎手は今日のレース後、記者団の「世界のトップクラスの馬と比べてどうですか?(みたいな事をいった)」という質問に対して・・・・

続きます。

「こんなに強い馬はいませんよ。(みたいな事をいった)」


嗚呼嗚呼><ユタカさん!信じてもいいのでしょうか><全国のファン・ホースマンは貴方が発したその言葉を、鵜呑みにしますよ?(*´ω`*)ポッ


サッカー(ワールドカップドイツ大会)、野球(WBC)、卓球・ゴルフ・バレー。色々な世界に日本の人達が挑んでいます。
私は、こういった世界を相手にする日本が挑む試合を観戦するのがとても好きです。競馬もギャンブルである前に、1つのスポーツです。
他の競技にはない、人間と動物が共に活躍するスポーツです。
とても心惹かれますb
7月29日。イギリスのアスコット競馬場。日本馬が2頭も出走します。とても楽しみです((ノ)≧ω≦(ヾ))ムニムニ


ちなみにこの天皇賞。ディープはスタートを大きく出遅れました。にも関わらず、マヤノトップガンという過去の馬が叩き出した、究極のレコードを1秒も上回る3分13秒4での決着。
この馬の恐ろしさを改めて感じさせてくれたレースでした。第3コーナーから。ディープはずっと200メートルを11秒で走るスピードでゴールまで駆け抜けました。(分からないとは思いますが、これはキチガイなほどハイペースです><)私の予想は当たっていました。馬連・馬単は当たってしまいました><やっぱり馬券買わないと当たるね|∀・。)゚+.゚ チラリンコッ♪


ああ、ディープ素敵過ぎ!!(壊)
スポンサーサイト

テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:オンラインゲーム

【2006/04/30 16:36】 | 馬話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<愛と涙と眠気の狩り~何と最後には!?~ | ホーム | まばゆい光を放ち、生きる君は向日葵>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mikasa.blog13.fc2.com/tb.php/136-ae2b3c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。